動物取扱業登録番号:訓練 21東京都訓第007164号 保管 21東京都保第007164号 ・登録年月日:令和3年8月27日 ・有効期間の末日:令和8年8月26日 ・動物取扱責任者:野口 裕太

Aalborg dog school

What's Aalborg ?

Aalborg dog school
  • photo
  • photo
  • photo

What's Aalborg ?

Aalborg(オールボー)とは、デンマークはユトランド半島北部に位置する、国内4番目に大きな都市の名前です。日本から飛行機で15時間のこの遠い地でトレーナーや動物学者をされているヴィベケ・リーセ先生ご同行のもと、2019年9月、13名での研修旅行へ赴きました。

移動も含め10日前後の旅でしたが、現地のトレーニング施設、ブリーダー犬舎に動物園、動物病院や空軍基地の見学という豪華な研修ツアーで、ヴィベケ先生をはじめ、獣医師、猟犬・警察犬や軍用犬のエキスパートトレーナー、ズーキーパー、PTSD患者の方や自閉症のお子さんのためのガイドドッグ育成の専門家のセミナーと実践トレーニングの見学は、一生涯忘れることのできない、トレーナー人生に残るものでした。

アニマル・ウェルフェア(動物の福祉)への関心と想い、実践力の高さ。ドッグトレーニングのスキルの高さ。そしてなによりも、広大な自然と、そこに暮らす寛容な精神の方々に、のびのびと、肉体的にも精神的にも雄大に育った犬たちの姿に。

紛うことない「犬の理想郷」をそこに見ました。

オールボーにある、犬に携わる人々の心、犬たちの心を、そこで得た経験を、日本の飼い主様にも知ってもらいたい。

そんな想いから、「Aalborg Dog School」を開業いたしました。

VALUE

Aalborg Dog Schoolは動物の命を尊重します。

あらゆる状況でも犬に選択肢を与えることで、理不尽な強制・抑圧・苦痛を受けないよう不安を克服し、 自信を持つことでQOL(クォリティ・オブ・ライフ)を上げることに尽力します。

Aalborg Dog SchoolはCPDTの取得と更新を行い、推奨された方法による犬のケアを育成を行います。

CPDTは人道的で科学的根拠に基づいたドッグトレーニングの実践方法を習得していることを証明するための 厳格な試験を開発しています。CPDTを取得し、また資格を維持することで、日本中の犬に対する理解者を増やします。

Aalborg Dog Schoolは、常に犬と人の双方の幸せを考えます。

犬と人が家族として共に安心して暮らし、幸せであり続けることを常に考え、信頼関係の構築をサポートします。

Aalborg Dog Schoolは常に最新の知識を取り入れ、トレーニングで実践します。

最新の知識を取り入れ、トレーニング践することで、飼い主様にとって新しい価値観を提供し、 国内に動物福祉の考え方を広めていきます。

Aalborg Dog Schoolは多角的な視点で国内の動物福祉を分析し、現状の改善とサポートに取り組みます。

繁殖、販売、健康管理、栄養、飼育環境といった多角的な視点を持ち、 犬の幸せを考えたサポートおよびケアを行います。

Top